エゴトレイン

投稿者:

h_150601_01

 

h_150601_02

h_150601_03

 

h_150601_04

 

乗る機会がすごく減ったが、たまに東京の混んでいる電車に乗るとやはり結構ストレスがたまる。

なぜ混んでいる電車は椅子とりゲームのような勝負の土俵になってしまうのか。

座りたい、もたれたい、つり革をもちたい、降りる人の邪魔になってもいいポジションをキープしたい、などなど・・・いかに自分が快適に移動できるか、という事に皆必死だ。

電車ほど人のエゴが凄く出る機会もそう無いのではないか。

もちろん自分も含めて。

でもいわゆる電車でのマナーがあんまりな人も、仮に電車以外の場所で接すると普通にいい人だったりするのだろう。

電車や駅という人ごみは人間の負の部分を浮き上がらせるちょっと不思議な空間だ。

 

主にツイッターにいます→@kenihare 無言フォロー嬉しいです。