登山道具を買いにいく話

投稿者:

よし、いっぺん山に行ってみようか!行ってみないと分からん!とやっとこさ思いたったのが2013年の秋の事。

初めての登山

h_150617_tuika

先延ばし!明日から本気出す!

だって冬の山ってすぐ遭難しちゃうんでしょ?初心者は春の山から始めなきゃいけない(大間違い)と思い込んでいたし。

t_dougu_01

それになんだかお金もかかりそうな気がする。遭難とかも怖いし。

「ワタクシ、次の春から山に登ろうと思います」と経験者の方に話してみると

「いや、すぐ行けるよ、来年の春とか考えてないですぐ行きなよ」

ピシャッと言われてしまった。

さらにここなら最初にちょうどいいのではないか、と勧められたれたのが神奈川県の明神ガ岳という山。

h_150617_tuika2

もうこれは行かざるを得ない状況になってしまった。

まさか僕が!山に登るなんて!

今から思うと、あれこれ考えて春まで待つよりもちろん正解だったのだけど…。

しかし僕は山の装備など、もちろん持っていない。次の休みまでに入手しないといけないということか。

どうしよう、何がいるんだろう?というかどこで買えばいいんだろう?スポーツ店?

ネットであれこれ調べる。ふんふん。なるほど。

季節や登る山によって必要なものは変わるけどハイキングや低山だとだいたいこんなものが必要なのか・・・。

しかしイマイチよく分からずピンとこない。ゴアテックス?透過性?

もしかしたら最初の一回でいやになってのぼらなくなるかもしれないし出来るだけ新たな買い物はしたくない。

ザックは今持っているリュックサックでいこう。普通に日常で着ていた防水性が全く謎のウインドブレーカーも使えるだろう。中に着るインナーは汗がすぐ乾く事が必須か、じゃあ寝間着にしているユニクロのドライウェアでいんじゃないだろうか。

t_dougu_10

しかし、どうやら登山靴と伸縮性のあるズボンは代用できそうなものを持っていないので買わなければならないみたいだ。

どこにお店があるんだろう。引き続き調べる。

おっ新宿のビックロに登山の専門店が入っているみたいだ。早速行ってみる事に。

 

t_dougu_05

初めての登山専門店はなんだか敷居が高く感じる。なんか山のお店ってベテランの人たちがたむろしていて一見さんを受け付けてくれないイメージだったからだ。おしゃれ服屋さんとかと同じイメージ。

いざ店内に脚を踏み入れると様々なメーカーが販売ブースに別れてレイアウトされていた。

t_dougu_03

うおお!高い!こんなの一式揃えたらいくらかかるんだ。

やっぱりこういうのって高いんだな〜。そりゃ普通の服と比べて色々と機能が備わっているのだから当たり前といえば当たり前か。

いや、しかし今回買うべきは靴とズボンだけだ。靴っていってもそんなに高くはないだろ・・・う・・・

 

 

t_dougu_04

やっぱり高ー!

 

t_dougu_11

お、おお、こんな値段するのか。マジか。

t_dougu_06

あらっ、しかしよく探してみると手頃な値段の靴もあるじゃないか。さっき見た高い値段のやつはピンキリのピンの方だったのか。

低山、ハイキング用と書いているし、これでいいんじゃないか。

t_dougu_07

靴は必ず試し履きをする。店員さんにも正直に初めてだと伝えて色々とアドバイスをもらった。そうか、つま先に少し余裕がないと下りで指先が痛くなるのか。靴下も登山用という分厚いのがあるのか。

店員さんは色々と親切丁寧に教えてくれた。なんだ、敷居高くないじゃないか。

それにしてもこんなにごつい靴は初めて履いたんじゃないだろうか。

t_dougu_08

よし。この手頃な値段のやつに決めた。というか予算的に選択肢がない。

次はズボンだ。これも店内をくまなく探して結局セールになっているできるだけ安いのを選んだ。

t_dougu_09

これでなんとか登れるだろう。紙袋をぶら下げて意気揚々と家路につく。

次の休みにはいよいよ山に登るのだ。

t_dougu_12

主にツイッターにいます→@kenihare 無言フォロー嬉しいです。