足跡を辿るとハチ公にたどり着くのか?

投稿者:

渋谷に行くと人ごみにひどく疲れるので、なるべく行かないようにしています。

しかし先日、見たい映画が渋谷でしかやっておらず久しぶりに行ったんです。

渋谷は相変わらず凄い人ごみ。ぶつからないよう、なんとか流れに沿って地下を歩いていると不思議なものを見つけました。

足跡だ。

なんでこんなところに足跡のマークがあるのだろう?

何だろう?何だろう?と思っていましたが、すぐにピンときました。

あっ、きっとハチ公の足跡だ。

渋谷といえば忠犬ハチ公。言わずと知れた待ち合わせのメッカですね。

ふと見ると、足跡はたくさんあります。

もしかしてこれを辿ればハチ公の銅像にたどり着くのかな?

むくむくと湧き上がる好奇心。

ぜひ、試してみたいところですが、その日は映画の時間が迫っていたので泣く泣くスルーしました。

しかし、あの足跡の行き先がどうしても気になります。

よし、次の休みにハチ公の足跡を辿ってみよう。

さて、いったいどこへ導かれるのでしょう。

 

足跡をたどる

渋谷にやってきました。人ごみに弱い僕としては、正直ちょっと苦手な街です。

ハチ公前は海外の観光客と待ち合わせの人でいっぱい。

昔、ここで悪質な居酒屋キャッチにひっかかった記憶も蘇ってきたので、さっさと地下に降りましょう。

足跡はハチ公前の入り口を降りてすぐ。

田園都市線や半蔵門線に降りる途中の「しぶちか」という商店が並ぶ通りにあります。

おそらく位置的にはスクランブル交差点の真下になるのかな。

ありました。足跡です。黒色だけでなく色のついた足跡がありますね。

これは、なるほど!とすぐに分かるのですが、色で道案内のサインになっています。

もちろん緑はJRの入り口へ。

黄色は銀座線。

朱色の足跡も見つけました。これはどこにたどり着くのでしょう?

着いた先はここ。えっ?ここ?

あっ、なるほど東横線ですね。

このように色の付いた足跡に沿って進むと、地下鉄の線やJRの乗り口へ案内してくれます。

これ、すごくいいアイデアですね。足跡も可愛いですし。

 

しかし黒い足跡はどこへ・・・?

さて、足跡がそれぞれの入り口に案内してくれているのは分かりました。

しかし、黒色の足跡だけ他の足跡とは反対の向きになっているんですよね。

先日通った時はこれが謎だったんです。

この黒い足跡はいったいどこに続くのでしょう?

実際に辿って調べてみましょう。

朝早いのでまだお店が開いていない。

とはいえ、この「しぶちか」、さほど広いわけではありません。すぐに歩き終えてしまいました。

ここで少し変わった足跡も発見したのでご紹介します。

これは7番出口の手前にありました。分かりやすいですね。

なぜか雲模様?が入っています。アーティスティック。

ハチ公はお店にも寄り道しているようです。

お店の前にちょこんと座って可愛がられているハチ公。想像するとなんだかほのぼのしますね。

踏まれるのでどうしても劣化している足跡もあります。

 

果たして終着点は・・・?

さて、黒い足跡をたどると、どこに着くのでしょうか?

やっぱりハチ公の銅像?

 

その結末は・・・

 

 

 

 

ここにたどり着きます。

えっ?どこだよ?ってなっていると思いますので「しぶちか」の図でみてみましょう。

ここです!

この一点に黒い足跡が集まるのです。

本当に何もないところなんです。

結論:黒い足跡は銅像に辿りつかない。

ちょっと予想外ではあったんですが、そもそもハチ公の銅像にたどり着くのでは・・・?っていうのはこちらの勝手な想像でしたからね。

しかし、この黒い足跡の終着点はいったい・・・?

 

聞いてみました。

実はこの箇所に何か意味があるのではないかと思い、何軒かお店の方に聞いてみました。

「すいません、この黒い足跡って最終的にここに集まるんですが、この場所って何か意味があるのでしょうか?」

「えっ?いや〜、意味があるって聞いたことはないかな〜。緑の足跡はJRで、黄色は銀座線に着くんだけど黒いのは特に意味とかないんじゃないかなあ」

だいたいこのようなお返事でした。

ふ〜む、なるほど。僕が聞いた限りではこの黒い足跡の終着点に大きな理由はなさそうです。

 

これはあくまで僕の想像なのですが、この黒い足跡の終着点は「しぶちか」のど真ん中にあります。

おそらく黒い足跡を辿って「しぶちか」の色々なお店を見ていってほしいという願いが込められているのでは・・・?と思いました。

実際僕のように興味を持って歩き回る人間がいるわけですし。

もし全然違ってこの場所に深い意味があったらごめんなさい。

 

でも、やっぱりこのアイデアを考えた人は天才です。

足跡も可愛いですし、何より通常の簡潔な案内板よりこっちの方がはるかに楽しくなるじゃないですか。

これ、シンプルですけどすごくいい事だと思います。

ぜひ皆さんも「しぶちか」を通る時は可愛いハチ公の足跡を辿って、色々なお店を探索してみてはいかがでしょうか。

 

その頃ハチは歯と口の健康習慣にも一役買っていました。

 

 

主にツイッターにいます→@kenihare 無言フォロー嬉しいです。