1型糖尿病になって1年が過ぎました

投稿者:

IMG_6125

さてさて、昨年の12月2日に1型糖尿病になっているという事を告げられて一年が過ぎました。

↓は2015年の2月に病気の事をFBでオープンにしたもの。めずらしく真面目に苦悩がかいま見れる?

病気の事について。

別に隠す事でもないし、ある程度認識してくれてるほうが多分ストレスが少なそうなのでちょこっと書いておこうと思います。

2014年の12月に1型糖尿病と診断されました。
糖尿病には1型と2型の2種類がありまして、皆さんがイメージするいわゆる生活習慣病と言われる糖尿病というのは2型のほうです。

糖尿病の方の約95%が2型で、僕は残りの約5%、何万人に一人という割合の1型のほうです。

糖尿病に1型と2型があるなんて知りませんでした。そして自分の引きの強さにびっくりです。

病気と言ってしまうとなんだか大層ですが、きちんと血糖値さえコントロールできていれば日常生活に全く支障はありません。

ここ2年くらい健康診断で血糖値が引っかかっていました。てっきり2型だと思っていたのである程度生活習慣を改善し、まあ、痩せたら数値も良くなるだろうと思っていました。

なので自分なりですが生活も改善して年々体重も下げて、これで数値が普通に戻っただろうと思っていたのに2014年の健康診断で逆に一気に血糖値の数値が異常にあがっていました。さすがにこれはおかしいと初めて病院に行ったわけです。

そこで出た診断結果が1型の糖尿病。

肥満や運動不足が原因と言われる2型と違い、1型の糖尿病を発症する原因は不明。
原因が不明という事は治療法もありません。
小さなお子さんが高熱などをきっかけに発症する事も多いようです。
まれに大人でも発症します。(まさに僕がそうなんですが)

通常は食事で得た糖分を膵臓からでるインシュリンで分解します。しかし1型糖尿病はそのインシュリンを自分で壊してしまう病気です。
幸いにも今現在、僕の膵臓はまだ微量のインシュリンを出しているらしいので毎食後の飲み薬だけで大丈夫です。

しかしいずれ確実にインシュリン注射に切り替わります。それがいつかは分かりません。明日かもしれないし、数年先かもしれません。そして一生治りません。
診断結果を知らされた時、当たり前ですが正直かなりへこみました。
幸いにも今まで大きな病気を患った事がなかった僕にとって、これはかなりの衝撃でした。
一生インシュリン注射をしなけらばならない事、合併症の危険性の事…。
どうしても悪い方へ、良くない未来を考えてしまいます。

しかし大切な人や信頼できる人に話したりして、ちょっと楽になって、だんだん落ち着いて考えれるようになり、

・原因不明ならばどうしようもない(おそらく2型と診断された方が自分の日々の行いを後悔したかも…と思っています)

・治る病気でないならば、クヨクヨ考えても何もいい事はない。
と考える事ができるようになり、比較的短期間で病気を受け入れる事が出来たんじゃないかと思います。
むしろ、

・生について(人生の残りの時間、有限性)を強く意識するようになって一日一日を大切にするようになった。
という自分にとってかなり大きなメリットがあったので病気になって良かったのではないか、とすら思っています。

1型の場合、別に食事制限があったりする訳ではないのですが、急激な血糖値の上り下がりは血管に良くないという事で、2型の人と同じように一応食事の内容に注意したり、病気きっかけで気がつけば走るようになりました。
(走ることに関しては今現在、気持ちよくてしょうがない状態です。痩せてきたのは日々、走っているせいですのでご心配なく)

正直、何も意識せず、今までなんとなく生きてきたなあって感じもあるので、人生の残り時間を意識するという事は本当に大事な事と気づかせてもらいました。

うん。つまらないプライドは捨てて、やりたい事をやっていこう。

 

いや長いね。12月の頭に発覚して病気の事をオープンにできるまで3ヶ月くらいかかっているのが病気を受け入れるまでの期間って感じです。

この一年、やはり大きく変わったのは何と言っても走るようになった事。昔の自分を思うと信じられない事です。

体重も大幅に減り、それまでのスーツも何着も捨てることになりました。(これは喜ばしい事ですが)

そのおかげで、昨年の病気を告げられた時点ではもう明日にでもインシュリン注射に切り替えなきゃ、くらいの勢いで言われていたのですが、今だに飲み薬だけでまだ微量に発生しているのインシュリンを保つことが出来ています。

治る事はもうないのでこれはこのまま死ぬまで飲み薬だけで一生を終える事が目標になっていますね。

まあ、とは言ってもいつインシュリンが出なくなるかは分からないし、その覚悟はできているのでインシュリン注射になってもそれはそれでという感じです。

ほぼ毎日走っている事で僕のナイキのRUNアプリの距離はやっと2000キロを越えました。大会の時やあまりに長い距離走る時なんかはバッテリーがもたなく起動させていないので実際は多分100キロ以上はさらに上乗せかな。

この一年で色んな事が変わったし、これからもっと刺激的にしていこうと12月は自分にとってもしかすると誕生日よりちょっとした節目であったりもします。

主にツイッターにいます→@kenihare 無言フォロー嬉しいです。